top of page
  • yoshidaguide

那岐山で雷ゴロゴロ。

3連休最終日は、氷ノ山後山那岐山国定公園にある名峰・那岐山1255mへ。

登山道、標識、山頂避難小屋、登山口の設備全てが至れり尽くせりの那岐山。初見でも安心です。

秋冬は登ったことがありましたが、この季節は初めてでした。

季節の変わり目は天気が不順です。日本海にある秋雨前線、吹き込む湿度の高い南風。日射による上昇気流。季節外れの猛暑は不安定な天気を助長します。

この日は朝方まで激しい雨。スタート時には回復して快晴の登山日和。

那岐山麓 山の駅から大別当山・八巻山を経由、Aコースに合流して山頂を目指しました。

大汗を掻き、順調に登っていく中、雲が厚みを増していく…

雨雲レーダーで確認すると南から発達した雨雲が近づいてきている。

慈母峰まで上がって早目の昼食をとっていたら小雨がパラパラ…

雨具を着込んで、ツェルトの下で様子を見るが、雷鳴が聞こえ始めてきた。

尾根の上で雷は怖すぎる。慌てて身支度整えて、Bコースから下山しました。


↓樹林帯までくれば安心

↓雷鳴時は間隔を空けて歩く

↓時間が余ったので、ツェルト設営の練習

樹林帯まで下りてホッとしました。予測不能な雷はやっぱり怖いです。

下山したら雨は止みました。マーフィーの法則…


閲覧数:19回

最新記事

すべて表示

Commenti


facebook-1_edited.jpg
bottom of page