top of page
  • yoshidaguide

春の石鎚山で遊ぶ。

急遽予定を変更して、四国の名峰・石鎚山1982mへ。

GWの混雑を避けて平日に訪れましたが、やっぱり人気の石鎚山、多く登山者が楽しんでいました

↓東稜から南尖峰、右に天狗岳と北壁

石鎚山へのアクセスは、西之川からロープウェイ、もしくは石鎚山スカイラインが快適ですが、

今回は寒風山トンネル経由の公園線。この疲れ果てるドライブで、標高1492mの土小屋に到着します。

↓北側に広がる雲海

朝は冷え込み、瀬戸内側は綺麗な雲海が広がっていました。日中は安定した高気圧に覆われた登山日和。

石鎚山は頂上稜線を隔てて、荒々しい北面と笹が広がる南面は同じ山とは思えない表裏が特徴です。

↓南尖峰

ルートも゙、整備された登山道や鎖場のほかに、北壁や東稜などレベルに合わせた選択肢があるのも魅力です。

この日は、混雑を避けるため静かなルートを選んでゆっくり楽しみました。

天狗岳や弥山山頂は多くの登山者が、のんびりと休憩していました。春らしい穏やかな山頂でした。

↓天狗岳から西ノ冠岳へ続く美しい稜線

定期的に訪れる山ですが、やっぱり西日本を代表する岩峰ですね。眺めても美しく、登っても楽しい山です。

天気も景色もルートも充実した一日でした。帰路のドライブは、やっぱり疲れました。ほんとお疲れ様でした。

閲覧数:44回

最新記事

すべて表示

Comments


facebook-1_edited.jpg
bottom of page