top of page
  • yoshidaguide

初夏の里山で縦走を楽しむ@可部連山

広島市安佐北区にある可部連山。南原狭をぐるりと馬蹄形に小山が連なる、人気の縦走コースです。

加賀津丿滝から堂床山859m、可部冠山735m、小掛山816m、中倉山711mを経て中倉峠から下る15㎞を歩いてきました。

↓可部冠山から太田川と広島デルタ

最初の堂床山への登りが急所です。ここで全力を出すと後半に影響がでるので、ゆっくりと一定のペースで歩きます。特徴のない樹林の急登を我慢して登ると、展望がない山頂へ。ここから縦走が始まるといった感じです。

この先は、多少のアップアダウンがありますが、快適なトレイルです。

取り立てて景色が良いコースではありませんが、適度な強度があってトレーニングに最適です。

↓展望台から堂床山859m

中倉峠からの長い林道歩きは退屈ですが、みなさん頑張って歩いていただきました。

曇り空でしたが、風が気持ち良い一日。夕方から翌日は雨予報だったので、良いタイミングで歩けてよかったです。

↓加賀津ノ滝


閲覧数:14回

最新記事

すべて表示

Comments


facebook-1_edited.jpg
bottom of page